白ゆりテストは岩手県で最も長い実施実績を持つ 
中学生対象の学力テストです。
県内全域で一斉に実施しています。
 県内最多数の受験者から得られた情報を細かく分析し、
各高校の合格基準を作成、
精度の高い志望校判定を行います。

受験までの流れ

  1. お申込みホームページ・電話・申込みハガキで お申込みください。

  2. 受験料ご入金お申込み方法により異なります。(下記参照) ※受験料は、申込締切日までにご入金ください。

  3. 受験票到達受験票はお申込み完了後、 順次お送りいたします。

  4. 受験当日は受験票を持参し受験会場までお越しください。

合格者の声

  • 盛岡第三高等学校
    (普通科)
    佐々木 奏来さん
     私は受験勉強に取り組むのが遅かったと思います。「あと1年はある」などと余裕をもっていた自分に「早く取り組め!」と言ってやりたいです。そんな私でしたが、この白ゆりテストを受けることは自分のモチベーションにもなっていました。「○月の白ゆりテストで良い判定を目指す」と自分の目標にして取り組んでいました。受験は長いようで短いものなので、その期間一生懸命頑張れば結果はついてくると思います。たくさんの問題、たくさんのテストを受けて自信をつけることも大切だと思います。
  • 水沢高等学校
    (普通・理数科)
    匿名さん
     白ゆりテストを受ける前は、まだ受験に対する意識が低く、1日の家庭学習時間もそれほど長くはありませんでした。しかし、白ゆりテストを受けてからは、志望校の合格判定が来るので、自分の順位やどれくらい合格に近いかを意識できるようになりました。僕が最初に受けた第4回の合格判定はCでした。次の第5回では、内申点とテストの点数から合格判定が出されました。判定はDでした。この2回の結果を見て、今の学習量では合格できないと気づき、今までの何倍も学習するようになりました。その後、岩手県の入試過去問題に取り組んだら、取ったことの無いような高い点数で、入試本番でも高い点数を取り、合格することができました。
  • 盛岡第一高等学校
    (普通・理数科)
    千田 ひなたさん
     志望校の判定が悪いときは落ち込みましたが、成績表についてくる学力分析表を解答と照らし合わせ、「正解できる可能性の高い問題」と「努力が必要な問題」に分けて復習しました。そうすることで、自分の苦手な問題の傾向を知ることができました。白ゆりテストに向けての学習が、中学校の授業で役立つことも多く、テストが定期的にあるので学習も習慣付きました。苦手だった数学は、冬期講習に参加したことで安定して高得点を狙えるようになりました。冬期講習で他校の人たちと関わったこともよい刺激になりました。
  • 盛岡南高等学校
    (普通科/体育コース)
    舘澤 志織さん
     「白ゆりテストってどんな感じなんだろう」そう思って初めて受けたのが1年生の3月に行われた白ゆりテストでした。よくわからないまま志望校登録をして、E判定を受けたのが思い出されます。しかし、このE判定が私に火をつけ、そこから予習復習を毎日やるようになり、早い段階から高校受験を意識することができました。
  • 釜石高等学校
    (理数・普通科)
    匿名さん
     夏に一度自宅受験をしましたが、全然集中できず、それだけで一度はやめてしまいました。それから学校でいろんなテストがあって大変ということもあり、受けることができていませんでしたが、1月からまた友達と受けに行くようになりました。他の中学生と受けることで緊張感があってすぐに集中して試験を受けることができました。1月から釜石にも試験会場ができたので、興味が湧いて行きました。2月の最後のテストでは、自分の友達も7人くらい行きました。みんなためになったと言っていました。その時の試験官の人の最後の一言はとても感動しました。それで合格したと言っても過言ではありません。高校でも頑張ります!
  • 盛岡第四高等学校
    (普通科)
    北田 ゆずなさん
     私は最初、白ゆりテストを受けるのに抵抗がありました。なぜなら低い得点でがっかりすると思ったからです。嫌だと思いながらも親と先生に勧められ受けました。結果が来ると案の定、得点は低く、とても落ち込みました。しかし、悔しいという思いがつのり、次はもっと頑張ろうと思えるようになりました。判定が2回目、3回目と続けていくうちに上がっていったのが何よりもうれしかったです。そしてそのうれしさを自分の自信へとつなげていくことができました。
  • 盛岡北高等学校
    (普通科)
    匿名さん
     私は今年度の白ゆりテストを全て受けました。自分の行きたい高校のレベルと比較して、今自分がどのくらいの位置にいるのかがすぐ分かったので、その後の学習への取り組み方などを結果に応じて工夫することができました。また、人数がいっぱいで他の人が字を書く音などが聞こえる、本番のような緊張の中でテストを受けることができるので、自分一人だけで勉強していては絶対に体験できないようなことも、このテストを受けたことで体験することができました。細かいアドバイスや自分の実力を分かりやすく教えてくれるので、自分に必要な勉強を実力や高校のレベルと比べながらすることができました。高校でも勉強にしっかり取り組んでいきます!
  • 黒沢尻北高等学校
    (普通科)
    匿名さん
     白ゆりテストは2回受けました。受験を終えて、白ゆりテストが一番入試の形に近いテストだと思いました。今まで、いろいろな模試を受けましたが、問題の形式や答え方、解答用紙の色など、全体的に白ゆりテストがとても似ていたと思います。白ゆりテストは、会場へ行き、本番と近い状態でテストをしますが、私は全く緊張しませんでした。同じ中学校の友達がいたからかもしれません、本番も、白ゆりテストを受けるような気持ちで臨みました。今までの模試で緊張が無かったので、本番も緊張することなく自分の実力を発揮することができました。試験に慣れ、時間配分も日頃から意識することで、本番で使える力になっていくと思います。
  • 不来方高等学校
    (人文理数)
    八重樫 秋花さん
     白ゆりテストを受けてよかったと思うことが2つあります。1つめは、本番さながらの緊張感を味わうことができたことです。初めに白ゆりテストを受けたときはものすごく緊張してテストに集中することができませんでした。何回も白ゆりテストを受けたことによって、だんだん緊張しなくなり、入試本番をほどよい緊張感で迎えることができました。2つめは、志望校の判定が出ることで、テストが終わった後のテストの解き直しを頑張ろうと思うことができたことです。テストの解き直しをすることによって、自分の弱点を知ることができ、次のテストでもそれを克服しようと思うことができました。1回受けて終わりではなく、何回も受けることが大事だと思います。
  • 水沢商業高等学校
    (商業科)
    菊地 梨奈子さん
     高校受験をする前はやはり緊張や不安がとても大きかったです。でも、今までやってきたことを信じて平常心を心がけ、乗り越えることができました。高校受験に向けて、過去問をたくさん解いたり、苦手な部分を中心に学習して力をつけました。また、みんなで問題を出し合って高め合うことができました。白ゆりテストで本番のような緊張感、時間配分、問題の傾向などを経験し、とても自信がつきました。得点の目安や判定・アドバイスも丁寧にして下さり参考になりました。この合格は自分の力だけではなくたくさんの方々の支えあってこその合格だと思います。

ご利用ガイド

ご利用ガイド(Q&A)の説明

各項目タブはクリック、タップで切り替わります。
質問項目(Q)をクリック、タップすると回答(A)が表示されます。

申込みはスマートフォンからでもできますか?

スマートフォン、パソコンのいずれからもお申込みできます。

ホームページから次回の申込をしたいが、画面に出てこない。

次回のお申込みは、今回のテストの実施日からお申込みができるようになります。混乱を防ぐための対応ですので何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

単回で申込んだのですが、一括申込に変更できますか?

はい、変更できます。 ご希望の一括料金とすでにお申込みの単回料金の差額をご入金いただきます。申込内容の変更について事務局まで電話にてご連絡ください。

サイトから申込んだのですが、返信メールが届きません。

通常、自動返信メールはお申込み直後に到着いたします。
届かない場合の多くは、メールアドレスのセキュリティ設定によるものです。
また、お申込み前に@shirayuri-test.jpからのメールを受信可能に設定していただく必要があります。
まれにお申込みが完了していない場合もございます。マイページ登録の際のIDとパスワードでログインいただき、申込み状況をご確認ください。

申込んだテストの回数がわからなくなってしまいました。

本サイトからお申込みされた方は、マイページ/ご注文履歴からお申込みいただいた内容が確認できます。またゲスト購入された方は注文メールを確認いただくか、事務局までお問い合わせください。

岩手県外に住んでいるのですが、白ゆりテストは受験できますか?

はい、受験できます。岩手県の会場での受験が難しい場合は、自宅で受験することができます。

キャンセルはできますか?

お申込み後のキャンセルは、受付しておりません。ご了承ください。

受験料はどのように支払うのですか?

お支払い方法には、郵便振替、クレジット決済、コンビニ決済がございます。 クレジット決済はホームページからの申込みに限ります。

●郵便振替の手順は以下の通りです。
事務局から振込用紙の送付はございません。
郵便局備え付けの「払込取扱票」に以下の内容をご記入の上、窓口でお支払いください。振込手数料はご負担くださるようお願いいたします。

加入者名:白ゆりテスト事務局
口座番号:02350-6-3677
通信欄:商品名またはテスト名、受験会場名
ご依頼人欄:住所、受験者名、電話番号

支払方法を変更することはできますか?

はい、変更できます。ご希望のお支払い方法を事務局まで電話にてご連絡ください。

コンビニ決済の支払い期限が過ぎてしまったのですが・・・

コンビニでの支払番号を再発行いたしますので、事務局までご連絡ください。未払いでキャンセルになることはございません。お早目に受験料のご入金をお願いいたします。

受験料の支払いを忘れていました。テスト当日会場で支払いはできますか?

会場で受験料のお支払いは受付いたしません。お手数ですが、お早目に郵便振替にてご入金をお願いいたします。

受験料をまだ支払っていないのですが、キャンセルできますか?

お申込完了後のキャンセルは受付しておりません。お早目に受験料のご入金をお願いいたします。なお、都合により会場受験ができない場合は、自宅受験への変更もしくは欠席のご連絡を事務局までください。

受験票はいつ届きますか?

受験票は、お申込み受付後、受験料納入に関わらず一週間ほどで発送されます(普通郵便、ハガキサイズ)。 ご自宅に、受験票が届いたら、内容を確認し試験日には受験会場にお持ちください。なお、一括で受験申込の場合、初回以降の受験票は、成績票送付後に発行となります。

受験する一般会場を変えることはできますか?

はい、変更できます。会場変更のご希望は申込締切日までにお早めにお電話ください。会場によってはすでに満席になっている場合があるので、変更できないことがあります。

一括申込みをしたのですが、都合により会場で受験できない回はどうすればよいですか?

すでに会場受験をお申込みでテスト当日に受験できない場合、自宅受験に変更することができます。自宅受験への変更はテスト実施日当日の17時まで電話またはネット申込みで受付いたします。この場合、自宅受験料として1回につき1,000円追加となります。

塾に通っていなくても実施塾会場で受験できますか?

受験できます。希望される実施塾へ直接お問合せください。お申込みと受験料のお支払いは、実施塾へ直接お願いいたします。

実施塾リストに名前がない塾で受験可能ですか?

残念ですが、実施塾以外では受験できません。その場合は、一般会場での受験をお願いいたします。

受験票をなくしてしまいました・・・

受験票を紛失した場合、再発行はしておりません。受験番号をお伝えしますので、事務局まで電話にてご連絡ください。なお、テスト当日の朝は、電話が混み合います。もし当日朝に受験票が見当たらない場合は、直接テスト会場にお越しください。会場の事務局スタッフが受験番号をご案内いたします。

会場に持っていく物は何が必要ですか?

筆記用具(鉛筆またはシャープペンシル、芯の濃さはHB、Bのいずれか)コンパス、定規、受験票、昼食です。会場によって上履きが必要な場合があります。受験票またはホームページの会場案内にてご確認ください。

テスト当日はどんな服装でもいいのですか?

制服または学校指定ジャージをおすすめいたします。

当日試験開始に間に合わない場合はどうなりますか?

遅刻された場合でも受験可能です。到着時間によって受験可能な教科から受験していただけます。その場合、受験した科目のみで成績票が発行されます。

テストは何時に終わりますか?

テスト当日の時間割は以下のとおりです。

国語 10:00 ~ 10:50
数学 11:05 ~ 11:55
社会 12:10 ~ 13:00
英語 13:40 ~ 14:30
理科 14:45 ~ 15:35

当日、受験できなくなったのですが・・・

当日受験できない方には、「自宅受験」をおすすめいたします。実施日当日にご自宅に問題用紙一式(英語リスニングCDを含む)が届きます。実施日から約1週間以内のご都合のよい時に自宅で問題を解いて、返送期限(必着日)までに答案と志望校記入用紙を事務局まで送ってください。

*この場合、自宅受験料として1回につき1,000円追加となります。

*自宅受験への変更には、電話またはネットでの申込みが必要です。お申込みいただいた日によっては、当日以降に問題用紙が届くことがありますので、予めご了承ください。

*当日欠席の場合でも、自宅受験に切り替えることができます。自宅受験への変更はテスト実施日当日の17時まで電話またはネットで受付いたします。

◎お申込み後のキャンセルはお受けできません。

自宅受験のお届け時間を「午前」で申込みしたのですが、指定時間に届きません。

佐川急便の都合により、一部時間指定にお応え出来ない地域がございます。また、運送業者の繁忙期、年末年始、悪天候時には配達状況や交通事情により配送が遅れる場合がございます。予めご了承くださいますようお願いいたします。

当日欠席したのですが、テスト問題は送ってもらえますか?

事務局に欠席のご連絡をいただいている場合は、問題一式を実施後に送付いたします。なお、欠席のご連絡がない場合は、問題一式の送付はございませんので、ご注意ください。

「白ゆりテスト」を受験できる会場はどこですか?

実施会場には、白ゆりテスト事務局が設定する「一般会場」と、白ゆりテストを実施している塾の「実施塾会場」があります。塾で受験ご希望の場合は、直接塾にお問合せください。

第1回から第6回までのセットを申し込んだのですが、2回目以降の会場はどうなりますか?

地区によっては実施する回で会場が異なる場合がございます。一括で受験お申込みいただいている場合は、テスト実施前にお届けする受験票にて会場をご確認ください。

塾に通うことになりました。一般会場から協賛塾会場へ変更できますか?

変更できます。すでに、一般会場での受験をお申込みいただいた後に実施塾に通われる場合、その塾に会場を変更して受験できます。事務局まで会場変更のご連絡をお願いいたします。

テスト会場に忘れ物をしました。どうすればよいですか?

事務局までお問合せください。直接会場へのお問合せはご遠慮ください。

成績票が届きません。

成績票発送予定日は受験会場で試験終了後にご案内をしておりますが、事務局発送予定日ですので到着は発送予定日以降となります。3日以上届かない場合は、お手数ですが事務局までご連絡ください。

塾で受験しました。成績票はどこに届きますか?

実施塾で受験された場合は、成績票は塾に送付されますので、塾で受け取ってください。

上位得点者の発表はないのですか?

平成29年度より、上位得点者の発表は実施しておりません。